identity crisis

回避的な私の日記です

2013-10-16から1日間の記事一覧

母という病

ここに出てくる母親とうちの母は少しまたタイプが違うけれど、自分も当てはまる所があった。 幼少時期の愛着形成がいかに大切なのかという事が理解できた。 と同時に自分には母性的なものがないという自覚もあって、それがオキシトシンの影響するところなの…