identity crisis

回避的な私の日記です

失敗した買い物

今日は歯医者に行ってきました。先日、マウスピースが割れたと書きました。衛生士さんに言うと驚かれてこっちが逆に驚きました。超常現象ですか?

歯ぎしりがすごいと医者に言われていたので、夫に聞きましたがたまに歯ぎしりするけどそんなにすごくはないと思うという回答でした。ですが歯は大事にしないといけないよね、って事で新たにマウスピースを作成すべく型を取ってきましたよ。

あのピンクのガムみたいなのを口の中に入れて型を取っている時間はちょっとした拷問のようです。時間が長く感じられるし、昔は吐き気を催してしまい医者に怒られた事もありました。それ以来苦手だったんですが、今日は嘔吐反射もなく大丈夫でした。多分、先生が怖いとか、衛生士が親切じゃないとか、そういったことにも影響するような気がします。気のせいでしょうか。

 

そのあと、ぶらっと買い物に行きました。

下着売り場で、1枚千円だから試してみようと思って買ったショーツ。

千円だからいいか・・・なんて思えるような思えないような悔しい買い物になってしまいました。それは骨盤&姿勢を正してくれるショーツでした。

レジでなんとなーくMサイズよりゆったりはけるようにLサイズにしようかしら、なんていう思いが頭をよぎったもののそのまま購入したのが凶とでました。

帰ってみて何となくはいてみたら、きつい。骨盤を正すなんていううたい文句なもんで、きついのは当然だなんていう意見も聞こえてきそうですが、よく分かっていなかった自分・・・。座ると太ももの付け根に食い込む感じで痛いんですが・・・。まさか返品も出来ないし、ごみ箱行きですか、ものの5分かそこらで。

千円って思っても何だか凹む~。今後の勉強材料になりましたけど。

自分はちょっと下着に関しては注文の多い客で、長時間座っている時に太ももに食い込む痛みが嫌なんです。太っているんじゃないか、って?普通体型です一応・・・。

あまり下着に詳しくはないけど、太ももに食い込まず痛くないショーツって言ったらこれまでハンキーパンキーしかないのですが、逆にお尻は若干気になりますね。

履き心地がよくて太ももを締め付けない下着が欲しいなあ。

デスクワークの女性は太ももが痛くならないんだろうかといつも不思議に思ってしまいます。自分だけなのかしら。