identity crisis

回避的な私の日記です

昨日は幸運な日だった

ずーっと欲しかった靴がありました。雑誌に出て人気だったからか、入手不可能でした。予約も取れず、年内の入荷は無理です的な事を言われていたので、手に入れるのは2年後か?くらいに思っていた靴が、なんと昨日頑張って入手できたのでした。

欲しくなってから半年。いやあー、嬉しい!

来週に発送してくれるそうで、本当に楽しみです。

 

そして、夜洗濯物を干している時のこと(うちはいつも夜に干します)。

ふと視界に眩しいものが入って顔を上げると、緑色のハレーすい星みたいな物が見えました。幻想的な緑の火の玉みたいな感じ。

そんなの初めて見たので驚きましたが、どうやら流れ星だったようです。なんてラッキーな日なんだろうと思いました。

 

で、今日。私は重苦しい気分です。

今日は私が勉強している資格試験の合格発表の日です。

あと2点。勘を働かせたり、あるいはもっと用心深く賭けをしないで回答していたら合格だったのに・・・と思うとやるせないです。自分の実力のなさです。でも居た堪れないです。どこか気分転換にでも少し遠くへ行きたいです。または近くでもいいから買い物したい。まだ2回試験に落ちただけじゃないか。そんなんでこんなに弱気になっていてどうするんだ・・・。今日合格した人の中には、あと1点で2年泣いてきた人もいる。諦めないで頑張ったからこそ得られたもの。努力は報われるというけれど、諦めずに頑張れば私も報われる日がくるのだろうか。

でも、ただ知りたい。どうすればまた勉強を頑張ろうという気になるんだろう。気力がないとかグダグダと言わず、ただやるだけなのだろうか。モチベーションをあげて、更にそれを保つにはどうすればいいんだろう。魔法があるならかけてもらいたい。

 

昨日はあんなに嬉しかったのに、今日はどよーんとしている。天気とは裏腹に。

 でも、そんな日でも…窓を開ければ君がいる。正確には窓の向こうに君がいる。

すずめちゃんが何度もやってきてくれるのは癒されるし心が救われます。ありがたい。