identity crisis

回避的な私の日記です

モチベーション維持の難しさ

勉強中の通信講座の新しいテキストが届きました。この試験は試験科目が10教科あるのですが、今回配布されたのは4科目目のテキストです。

2014年受験生と比べて出発が既に遅れてしまったような気がします。なんでこんなに弱気なんだろう。モチベーション維持って難しいですね。

ここから逃げて、ちょっとした買い物に走ってしまっているような気がします。

 

とある国家試験で、大学時代の友達は9回受け続けて合格を手にしました。なんで合格しないんだろうと思いつつも、正直とても尊敬していました。自分ならとっくに諦めてしまっているだろうから。打たれ強さを持てる人って凄い。私もそうなりたいって思ってた。だから気持ちを奮い立たせて頑張れー自分。

体調が悪くて缶詰だったけど、今日は図書館に行かなくては。テキスト読みして、講義聴いて淡々と勉強をしよう。しばらくくすぶっている自分にも疲れてきました。だからといって完全に前向きにもなれないし、疎外感ばかり強くてどこにもはまれない感じ。

 

ルーフバルコニーにくるスズメを見ていて思ったけれど、スズメの中にも単独行動を好む子がいるんだなあ。まるで私みたい。大勢でいると、つつかれたりしてのけ者にされる。疲れちゃうよね。

なんだか自分が自分でいることに対して嫌な気持ちになります。あるがままの自分が邪悪すぎて、そのままでいていいわけがないと思います。じゃあ無理して何かを変えたり、我慢したりするほうがいいのかな?と考えるも、そんなの長続きするわけないじゃない無理だよって答える自分がいる。何を変えたい?何を変えたら自分を好きになれるんだろう。やるべきことだけコツコツやる事で、そこに近づけるんだろうか。よく分からなくなってきました。何書いてるんだろう自分・・・