identity crisis

回避的な私の日記です

妊娠検査の結果に動揺している

昨日陽性だったと書きましたが、妊娠検査のことでした。ただ毎月のものが遅れているだけかと思っていたし自分は妊娠できないと思っていたので、昨日の検査結果も半信半疑でしたが今朝再検査してみたらまた陽性だったので妊娠しているのでしょう。

昨夜夫の帰宅が遅かったけれど報告をすると凄く喜んでくれました。わたしも嬉しさはあるものの、動揺していて怖くて仕方ありません。初めてのことで、何をどうていいけばいいのか分からず、襲ってくる不安感に押しつぶされそう。明日の午前中婦人科の予約を取りました。でも病院に本当は行きたくない。何言ってるんだって感じだけれど。自分の精神的な病院に早くかかっておけばよかったと今になって後悔もしていて、過ぎ去っていった時間がもったいない、一体自分は何をしていたんだろうと憤りを感じています。何事も遅すぎる!全部後回しにしてきた自分がいけないのですが。

子宮外妊娠とか流産だとか色々なリスクもあるし、30代の高齢出産だから案ずるより産むが易しなんてことにはならないのだろうとも思う。でもこれからの毎日はしばらく主役はわたしではなくなるのだから、この自己本位な性格を何とかしないといけないのかもしれません。勉強もどれくらい続けることができるのか。8月の試験は受けられるのだろうか。そんな自分のことばかり気にしています。どうして自分はこんなにも精神が未熟なんだろう。もっとあっけらかんとしていたいし、年齢も重ねているのだからどーんと受け止められるようになりたいのに、いつもビクビクくよくよしていて。しっかりしなさいよ!と自分でも思う。どうしたら落ち着くのだろう。今は何をするべきなんだろう。たまごクラブでも買ってきて読めばいいのかしら。大きなパンツでも買ってこようか。普通、妊娠が分かった女性はどういう気持ちになるんだろう。嬉しい、の一言なのかな。ちょっと普通になりたい。平常心に戻るために、少し勉強しようと思う。何かしているときっと落ち着いてくるだろう。けれど顔がずっと火照って赤くなったままなのを感じる。家にいても顔が真っ赤ってこんなことはこれまでなかったのに。